2007年08月15日

テニス用品あれこれ

テニスに必須のテニス用品
それはラケットとシューズですよね。

特にコートのサーフェースが柔らかい土のコート(クレー、アンツーカー等)やオムニコートの場合は
裏に凹凸のない”テニスシューズ”でないとNGですよね。

”テニスシューズ”はコートに凹凸を作らない効果と、足を滑らせて膝の負担を軽減する効果があって、
コートにもプレーヤーにも優しいものです。

ローンコートもやはり裏に凹凸のない”テニスシューズ”でないとNGなんですかね。
プレーしたことがないのでよくわかりませんが。
関係ないですが、ゴルフでは芝の間に空気が入るようスパイクつきの靴を履いたりしますが、、、 (^^ゞ  

ハードコートはコートに優しいという点では、靴底が柔らかい運動靴素材であればよい気がします。

テニスシューズにはこのように気配りがいりますが、

テニスラケットは自分の好みで選択自由ですね。。

形,色,フィーリング。
スイートスポットの広さ。
フレームの重さ、硬さ。


などでラケットフレームを決め
腕力やプレースタールによって、ガットの張り方を調整する。。

ということになると思います。

banner2.gif <=人気blogランキング。投票してね!

それ以外のテニス用品は、必須項目ではありません。

プレーの補助的用品、ファッションに近いアクセサリー的用品などがあると思います。

リストバンド
ヘアバンド
サポーター
ボールのホルダー(プレー中女性が腰につけたりしていますね)
キャップ、サンバイザー
サングラス
グリップテープ
冷却スプレー(捻挫、熱中症対策として対象部分を一時冷却)


いずれもNICE TO HAVEでしょうかね。

私の場合、リストバンド、ヘアバンドあたりは、汗止めや髪留めというよりは、ファッション的な意味合いが強く、

お気に入りのプレーヤーにスタイルに影響されてましたね。 (^^ゞ  
こじつければ、
リストバンドは私自身手首が弱いので、おまじないの意味でをつけていました。

このあたりからは個々のプレーヤーのこだわりでしょうね。
それもテニスの楽しみ方のひとつだと思います。


テニス用品ではありませんが、
体が楽になる、こんな用品(ボールでなくポール)ご存知ですか?

整体やマッサージに通わなくても、
肩こりと縁のない体が簡単に手に入る、不思議なポールとは・・・
----> http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=15ZDR9+F006GI+12K2+NUES3

私の場合、猫背で、肩や背中のコリがひどいのですが、
エクササイズ直後、背中がまっすぐになったという自覚症状をもててすっきりしました。

背骨の矯正にオススメ!ですよ。
posted by テニスマン at 11:50 | Comment(6) | TrackBack(2) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。